ポケットの中からビスケット


気まぐれ写真に、日々の雑記・・・
by rada113
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:スキーが好き( 53 )

白馬スキーツアー・お宿編

今回のお宿は岩岳スキー場に近いどんぐり村にあるペンションです。
スキー場に近いので翌朝の移動がしやすい、ということで、去年に引き続きどんぐり村での宿探し。

ここは山麓なので、やっぱり虫は多いんでしょうね(^^;)
そういえば、去年のペンションも虫いたわ・・・(廊下だったけど)

いつも思うのだが、ペンションに限らず、宿ってのは網戸入ってないような気がするんですでど・・?
経費の問題?景観の問題?
虫の多いところは入れて欲しいな〜〜(^^;)

そんなわけで、ここのお宿は虫が多かったです。
1匹カメムシを見つけたときは、
「あ〜匂うから外に出して〜」
って感じで、
2匹目は
「またか〜」
3匹目は
「どっから入ってきてんじゃー!!!」
「宿の人に言ってなんとかしてもらおう!」

そうこうしている間に、夕食の時間に、
言う気満々で食堂に行ったのですが・・・
席につくなり、
「先程のお部屋の件のお詫びに・・」
と言ってハーフボトルワインを1本プレゼントしてくれたのです。

「お部屋の件」というのは、
予約するときに
「和室しか空いてないですけどいいですか?」
と聞かれ
「ええ、そっちの方がいいから構わないですよ〜」
という事になってたのです。
が、
到着して案内された部屋は洋室。。
「あれ?和室って言ってませんでした?」
深い意味もなく言ってしまったのですが
「すみませーーん!!」
「先に到着されたお客様がどうしても和室がいいとおっしゃられたので〜〜」
とオーナーさんらしき人まで出てきて平謝り・・・ 和≧洋レベルだし、どっちでも良かったのでそこまで謝ってくれんでも・・みたいな(^^;)

そんな事がありまして、ハーフボトルワインが提供されたのです。
a0041508_23322218.jpg

「・・・ワインくれたし、カメムシは我慢しよう・・・」
テーブルでコソコソ密談・・・(^^;)
「もしかしてカメムシで騒いでたん聞こえてたんかな〜?」

とりあえず、袖の下?を貰い溜飲を下げたというかなんというか・・・(^^;)


そして、おいしいワインとおいしい食事をして部屋に戻ると
4匹目のカメムシちゃんがベッドの上に〜〜〜!!

わはははは・・・笑いしか出ませんでしたよ(^^;)

その他てんとう虫(?)やらちっちゃな蜘蛛やらちっちゃな羽虫(?)やら、
まあ害のなさそうなのは同居するとして
カメムシだけは、外にポイしてもらいました。

なかなかインパクトのあるお宿でしたわ・・・(汗)
[PR]
by rada113 | 2006-03-21 23:34 | スキーが好き

白馬スキーツアー・スキー場編

春だというのにまだスキー(^^)

長野県の白馬まで北上してまいりました。
今回のメンバーは大阪組2名。千葉組1名。

本当は八方尾根に行くつもりが、五竜の無料リフト券が1枚あったので
やっぱり使っておこう!ということで、一日目は五竜。
二日目は12月に早割リフト券を購入してた岩岳へと、白馬を堪能するハズが。。

2月の志賀高原といい、なかなか天気に恵まれず・・・
今回も悪天候。(さすがに気温は暖かいけど)
日曜日なんかは全国的に春の嵐吹きまくりだったようで、
白馬も例外なく、、横殴りの吹雪の中で滑っていました・・(^_^;)
春なのに〜何故吹雪〜〜♪
思わず歌っちゃいそうです。。。


雪質はといえば、上の方はまだ締まった雪だったけど、
下るにつれ、ゆるゆるの雪に。。
足を取られて滑りにくい〜〜

この春雪のコンディションで上手く滑れるようになれば、
かなりの腕前と思えるのですが、、、まだまだまだまだ・・・(--;)
軟弱モンなので、悪雪のところではあまり滑らず、
比較的マシなところで滑っておりました。

しかし、白馬でこの状態では、岐阜方面はもうダメかな〜?
今年の冬は寒暖の差が激しかった?


結局、午後3時頃から雨になり、(山頂の方は雪だったけど)
珍しく、早めに上がり、宿へ向かい、
翌日も、月曜の仕事に備え(?)早めに帰路についたのでした。
a0041508_19272097.jpg

a0041508_1927352.jpg

↑まだ比較的天気の良かった1日目の五竜
パラグライダーやってました。気持ちよさそ〜〜(^^)

a0041508_19275494.jpg

a0041508_192899.jpg

↑どうもこうも、2日目の岩岳(^^;)
ほとんど写真を撮れる状態ではなく・・・志賀高原での写真を彷彿させる、モノクロームの世界。。。
[PR]
by rada113 | 2006-03-20 19:36 | スキーが好き

昨日のスキーは近場のハチ北スキー場。

ここには北壁とスーパーモーグルコースという、コブコブのコースがあるんだけど、
急な斜面だし、コブも深いので普段は滑ってる人も少な目。
が、昨日は結構多かった。。。
みんなオリンピックに影響されてる・・?
みなさん転けて滑り落ちてたり、吹っ飛んでたりしてました。
そして改めて、愛子ちゃんたちの凄さを知る!って感じでしょうか・・
a0041508_22512711.jpg

この写真は北壁スカイロード。
ロングクルージングコースで、途中コーナーがあったりで楽しいコース。
人多いとつらいけど・・・(^^;)
昨日は板に液体フッ素ワックスを塗ってもらってたので、滑る滑る!
こんなにワックスひとつで滑りが違うってのもおもしろい。
雪質は頂上付近はアイスバーンでエッジもかかりにくい。
転けると痛いぞ〜(^^;)1度ボテゴケしたけど・・
(今日はお尻が痛いので、青タンになるかも。。。まだなってないあたり・・^^;)

で、下の方は湿雪でグサグサしてるけど、滑りやすい。
ゲレンデのふもとで雪だるま発見。
これだけ水分含んでないと、雪だるまも作れないよな〜。
雪なら雪だるまが作れるもの!と思ってた私には
先日の志賀高原の乾雪で雪を丸めることができなかったのに
「乾雪ってのはこうゆうことなのね〜」と納得するのだった・・
[PR]
by rada113 | 2006-02-20 22:54 | スキーが好き

2泊3日 志賀高原ブリザードツアー その4

最終日
志賀高原3日目の朝 やっぱり雪・・・
でも、天気予報は午後から晴れるとの予報。。。山ん中だしな〜(^^;)期待薄

ホテルはチェックアウト。荷物を積み込み
今日は一の瀬ファミリースキー場に向かう。
駐車場が分からず・・・断念・・・

結局、前日と同じ焼額山スキー場に行った。
駐車場に車を止めた途端、横殴りのブリザード。
今日はもう止める???ちょっと弱気になる。
それでも意を決して下車。。「サイドはずした?」(←お約束^^)

ゴンドラ乗り場の掲示板で山頂の気温マイナス20度を見る。。。
・・・いったいどんな温度よ・・・(汗)
昨日の方が寒かったから、マイナス20度超え・・・?
う〜〜っ寒っ!!

雪質は相変わらず新雪。ふかふかで気持いいんだけど、
ちょっと気を許すと板を取られる。
しかも3日目ともなると、乳酸溜まっちゃって(^_^;)
だるいだるい。。
a0041508_21484378.jpg

お昼前になると、青空がチラホラみえてくるようになった(^o^)
高まる期待!このまま晴れろ〜〜!

願いが通じたか!
志賀高原の雄大な景色が見えてくる!
おぉ〜、すごい!
やっぱり人気ゲレンデなだけはある!
写真!写真!
あ、車にデジカメ置いてきちゃった。。
朝の天候では持って行く勇気がなかったのー(--;)
なので、携帯カメラ・・

視界が良くなると、ほかのゲレンデも見えてくる
「あそこ行けんのかな〜?」

一の瀬ダイヤモンドスキー場にも乗り継ぎでき、朝行く予定だった一の瀬ファミリースキー場にも行ける
つながってるじゃ〜ん♪

ファミリースキー場の頂上(?)からのコースはちょっとガリッてる&コプだったので、転けないよう慎重に滑る。でももう踏ん張りがきかない、だるだる状態。
転けはしなかったものの、限界が近づいている。
やっぱり3日間スキーはもう無理なのかな〜(^_^;)年だし・・・
天候のせいの疲れもだいぶんあるけどね。

お昼ご飯を食べたら少し復活。
また焼額山の白樺コースを滑る。
視界も良くなったし、太陽の光も心地よい。
a0041508_214855100.jpg

しかし、晴れるの遅かったよ〜(ToT)
さすがにリフト終了まで滑ってられない。
これから500キロに道のりを帰らなきゃ・・

名残惜しいけれども、終了!


そんなわけで、2泊3日のブリザードツアーは終わり。
最後まで読んでくれた方!
こんなしょうもない内容につき合ってくれてありがと〜(^o^)/~

おまけ
[PR]
by rada113 | 2006-02-10 21:55 | スキーが好き

2泊3日 志賀高原ブリザードツアー その3

志賀高原2日目の朝 快晴!  の期待虚しく・・(;;)

今日は志賀高原の中でいちばん大きいと思われる「焼額山スキー場」を目指す!

焼額山プリンスホテル西館前P 通過

焼額山プリンスホテル南館前P 通過

焼額山プリンスホテル東館前P 通過

焼額山第2ロマンスリフト前P 通過

・・・・・どこまで行くの?サスカッチくん???

とうとう「奥志賀高原スキー場」まで来てしまいました。。。(--;)??

結局Uターンをして焼額山第2ロマンスリフト前で駐車。
この行程は何だったんだろう???
真っ白な世界に取り憑かれていたんだろうか・・?
a0041508_238547.jpg

この日の板。ソールにおろし金でもついてんのか?って思うほど滑らない。
斜度のあるところでも雪面に張り付いたように動かない。。(汗)
斜面に直角に立てそう。。。
どうするよ?・・・
それでも滑ってたらなんとなく滑るようにはなってきたけど、やっぱり滑りは悪い。
青色ワックスじゃだめなのか?みんな滑りにくかったようだけど、私のが一番ひどかった?
脚力がないので、ひどく疲れた・・(--;)
新雪と青色ワックスが合わないのか?雪温を考えると緑ワックスにするべきだったのか。。
たぶん緑が正解だったのかも・・・
いや、手入れして貰ってる立場で、えらそなコトは言えないけど・・(^^;)

第2ロマンスリフトのコースは「テレインパーク」(?)
レールがあったり、山が作ってあってジャンプできたり。。レールはソールを傷めるので絶対しない(出来ない)んだけど、小さな山をなめるように滑って、ちょっとだけジャンプするのはなんとなく、楽しい♪
が、吹雪のせいで目測を誤りました!
「山高い〜〜っ」
空飛びかけたよっ(大汗)
とにかく、雪が柔らかいので転けても痛くないんだけど。。。あせった〜〜


メインゲレンデに移動。。。ってどれがメインか分からないけど・・
結構距離もあるし、滑りごたえのあるコースが多い。(ように思う)
ほとんど西側の白樺コースあたりを滑っていた。。
天気が良ければさぞかし綺麗なんだろうけど、、、
昨日、志賀高原はもう来んでええな!と言ってたけど、ここならまた来たいぞ!

そう、焼額山スキー場は広い!前回「志賀高原は小さなスキー場の集合体と言ったのを撤回します!」ここだけのスキー場でも充分やっていけるのでは?と思えるほど・・
ここはプリンスホテルの経営なのか、ゲレンデふもとにある宿はプリンスホテル3軒しかない。
さすが、大手!良い場所を抑えてるな〜と感心する。。。
そのせいか、施設はどれもきれい。
ゲレ食もおいしい。さすがプリンス!
ここに泊まれば、移動しなくて良かったかも。。。 でも、料金は高そう・・(^^;)
余談だが、サスカッチくんがお昼に「ステーキ丼」を注文した。
すると、シェフは冷蔵庫から生のステーキ肉をだし、塩コショウして、鉄板で焼きだした。
ゲレ食で、1枚づつ焼いてくれるなんて!
1400円ほどしたけど、価値あるゲレ食だった。
プリンスHも不味いと言われるのは不本意なのだろう(^_^;)

この日もブリザード。気温はマイナス18度〜15度あたり
いくら顔のつらが厚くたって、無理!
十数年前、北海度トマムにスキー行った時買った「フェイスマスク」を使うことにした。
優れものです!昨日は寒さと冷たさで呂律が回らなかったのに、ちゃんとしゃべれるし!
かなり汚くなってたけど、役に立ちました!捨てなくてよかった。。(^^;)

ちなみに、ここの売店でもフェイスマスクを売ってました。
1300円ぐらい。
ヤスコレくんとサスカッチ弟くんはお買上げ。。
サスカッチくんはマジックテープが止まらなかったので断念(^m^)首太!
でも、これ息苦しいようで。。。結局使ってなかった。
空気穴が小さいみたい。。。微妙なもんだね〜


ここは1998年長野オリンピック アルペン回転のコースがある
当然滑る。が
ボコボコしてるし、距離はあるしで、足はヘロヘロ。
なんと言っても視界が悪いのが一層疲れを呼ぶ。

そんなわけで、不本意な滑りで2日目が終わった。

また、つづいていいかな〜(^^;)ゞ

とうとう滑らなかったナイタースキー↓
a0041508_2375384.jpg

[PR]
by rada113 | 2006-02-09 23:10 | スキーが好き

2泊3日 志賀高原ブリザードツアー その2

横手山スキー場はスキーヤーオンリー。
平日ということも重なって、プライベートゲレンデ状態!
しかし、視界の悪さと、リフトの激遅さで、早々と別のゲレンデにスキーで移動。
「あそこになんかリフトらしきのが見える!」と行ったところは「前山スキー場」

このスキー場・・・リフト1基なのよ(^^;)
ショボっ。。。でも意外なことに適度な斜度に、適度な長さ、そして、プライベートゲレンデ状態のおかげで調子に乗ってました。(上級者コースだったらしい)
3度目くらいで、新雪の20センチ段差(見えなかった)に突っ込み、前方宙返り頭から着地(^^;)
でも、新雪深雪だから全然痛くない!わはははは〜〜これもまた楽し!
(後で調べたら、ここは3コースあるらしい。
でもこの時はこのコースしか見えなかった^^;)

いい加減、同じところは飽きてきたので、今度はまた車に乗って移動。
志賀高原巡回バスなるもの(多分無料)があるのだが、
自分ペースで動きたい、ワガママ4人組はマイカー移動。
サスカッチくんは板を3本も持ってきてるから仕方ないけど・・

遅めのお昼を食べて、今度はジャイアントスキー場へ

で、ここで問題発生!
車をちょっと走らせて、気が付いた。サイドブレーキのランプが消えてない!
どうやら凍ってしまったらしい。。。え〜〜!初体験だ〜〜!(>o<)
そういえば、雪国はサイドを引かないのが常識とか・・聞いたことがある。
ガソリンを寒冷地用にするのは覚えてたけど、、、
うあ〜っ!どうする?動くに動けない!
エンジンを掛けておけば暖まって溶けるか?
路肩に止まって様子をみるも、なかなかランプの消える様子はない。
そりゃーマイナス十何度なんだから、ちょっとやそっとで溶けるわけがないわな(汗)
a0041508_204886.jpg

しばらくして、ランプは付いたり消えたりしだしたし、走ってみてもブレーキがかかってる感じがなくなったので、行ってまえ〜〜っ(私の車じゃないし・・汗)
志賀高原滞在中の下車時は「サイドはずしてる?」が合い言葉に・・(^^;)

向かうはジャイアントスキー場。。。。あ、道間違えた・・・
ナビ見てもよく分からないし、景色は全部いっしょだし・・(--;)

時間をくったので、リフト終了まであと1時間。
滑れるだけ滑る。

リフトから降りて右に進むと広いバーン。
上は斜度ちょっとあって、中間はだらだらの緩斜面。後半はちょっと斜度。
雪の状態も良く滑りやすい。でも中だるみするコースよな〜(^_^;)
ジャイアントは一面広いバーンだけだと思っていたので、なんの疑いもなく・・・
宿に帰って、ゲレンデマップを見ると
「発哺ブナ平スキー場」を滑ってたらしい・・・
案内看板もっと増やせ〜〜(^^;)っっ


さて、お宿は丸池スキー場の真ん前の「シャレードイン志賀
ゲレンデまで0分の立地とホームページがきれいだったので、予約を入れたのですが、
目の前のゲレンデでは滑ることはなかったです。。。
a0041508_20515181.jpg

ホームページがきれいとはいえ、実際のホテルがきれいとは限らない。
志賀高原に建っている宿は古いのが多いような気がするし、収容人数が大きいので昔から修学旅行に利用されていたのではないだろうか・・?
そういうわけで、期待はせずに行ったのだが、きれいでした。もちろん、古さを感じるところはあったけど、いやいや、充分です(^_^)v
料理もおいしかったですよ。(冷めてるのは仕方ない・・)
でも、味が濃い!往々にして信州は味が濃いような気がする。
地域性なのか?ちょっと塩分取りすぎが気になるトコロ・・(^_^;)
a0041508_205291.jpg

ただ、こんなスキーのメッカなのに、乾燥室はあれど、チューンナップルームがない。
「ちゃんと片づけてくれるなら乾燥室でやっていい」と了解を取っていたので
机やらバイスやらシートやらゴミ袋やら持参。
ここらへんは私の出る幕じゃないので(^^;)よく分からないけど、
ヤスコレくんとサスカッチくんは明日のワックスチョイス談義をしておりました。
どうやら、青色ワックスにしたらしい。さて・・・?

この夜は3人大合唱だったにもかかわらず、うなされることなく爆睡だった私(^^;) 
まだ、つづく。
[PR]
by rada113 | 2006-02-08 20:55 | スキーが好き

2泊3日 志賀高原ブリザードツアー その1

まあ、相も変わらずスキーに行ってたんですけどね(^^;)

行き先は志賀高原。長野県のはじっこ。もうすぐ新潟県ってあたり。

行く前からかなり憂鬱になってましたよ。ホント。。
天気予報がずっとマイナス十何度。。最高気温もマイナス十何度。。。
どうなることやら、でも行かないわけにはいかない!
嫌いな旅行準備もちんたらやって、なんとか完了。

当初、大阪出発午後9時頃の予定が、かなりずれ込み、12時の出発。
これから約500キロ走行。。遠いな〜
でも運転手はサスカッチ兄弟がいるし、私は後部座席で爆睡させていただきました。

今回のスキーは千葉に転勤になったかわいそうなヤスコレ君と合流するのが最大の目的。
その彼は、ここにきてもかわいそうだった。
大阪出発したよ〜と電話すると
「今、仕事から帰ってきた〜」
としんどそうな声。。
彼は、千葉から一人で車を走らせる(約300キロ)
がんばれ〜(^^;)

大阪組と千葉組、どちらもETCを駆使し、途中で降りて、深夜割引と通勤割引利用で高速料金の節約に努める。が、数百円の差だったので、ちょっとがっかり(^^;)

去年、八方尾根スキー場に行ったときは、長野自動車道・松本付近ではすっかり雪に覆われていたのに、今回もっと北上したのに高速の雪はなかったし、朝の時点ではまだ青空。そんなに寒くないのかも〜!と期待したけど・・・その期待はつかの間でした。

志賀高原に近づくほどに、雪は増え、空も青さがなくなってきました。
予報はやっぱり当たってたのかな〜。こんなときだけ当たらんでも。。。

到着したのは午前10時頃、朝一から滑る予定が・・・
とりあえず、宿に行ってちょっとだけ安くなるリフト3日券を購入。
ゲレンデまで徒歩0分という好立地の宿だったけど、
目の前に広がるゲレンデは、イマイチ・・・

なんていうか、志賀高原て〜のはスキー場の集合体みたいなところなのですよ。
一個一個のスキー場は小さいけど、共通リフト券で、どこのスキー場でも滑れるので、
ビックゲレンデになってるような。。。

とりあえず、聞いたことのある横手山スキー場に車で移動。
しかし、どれが横手山なのか、よくわからない。
標識案内とかが、すごく大雑把。駐車場も無料なのはいいけど、案内の人とかいないので、ここに止めていいのか?右往左往。。
a0041508_21324094.jpg


なんとか滑り出した頃にはすっかり雪模様。寒〜〜
とにかくリフトに乗る!目の前にあるリフトに乗る!
乗る!「・・・・なにーっっ?この急勾配は?」
目の前は壁のようだ・・・
ゲレンデマップもなにも持たずに行く4人組。
どうやら、たどり着いたのは横手山山頂 標高2305の位置。
もう吹雪でなにも見えましぇ〜ん。
a0041508_21331455.jpg


ひとまず、つづく。
[PR]
by rada113 | 2006-02-07 21:36 | スキーが好き

サロモン軍団伸縮カルテット

a0041508_1385620.jpgスキーメンバーのご紹介です。

みんなサロモンの板にサロモンのブーツ・・

そしてみんな伸縮ポール。
一人が買うと、みんなオレもオレもで買ってるみたい・・
確かに、コースごとに長さを変えれる便利さはあるけど。

「真似しやがってっ!」といいながら、
みんな仲良しさん☆



この日は来てなかったけど、もう一人サロモンの板がいる・・
でも、ブーツは違ったなあ・・
でも、伸縮ポール・・・(先日購入)

只今サロモン軍団伸縮バーション増殖中・・


ちなみに、私のブーツもサロモンだけど、
これ以上軍団の仲間入りはしたくない。。と思っている(^^;)
[PR]
by rada113 | 2006-01-28 01:41 | スキーが好き

晴れのち吹雪〜高鷲スノーパーク

a0041508_18444910.jpg

今日は大ヒンシュクなことをしでかしてしまいました(◎-◎;)
スキーウエア忘れたーーっ!!
大阪を出発し高速に乗ってしばらくしてから私の叫び声が車内に響く!
うわっ(汗)どうしよ…
レンタルのピンクやら水色のウエアか…(大汗)

戻ってもらえました。。(^^;)
1時間弱ほどのロスタイム。ご迷惑をおかけ致しました〜(>_<)

最近忘れ物多いし…ボケてきた…?(もともと?)

滑り始めるのが遅かったけど(←誰のせい(;^_^A)雪質もよく(ちょっとガリってたけど)夕方には吹雪のおかげでパウダースノーも堪能してきました!


そして今、帰りの渋滞真っ只中…
[PR]
by rada113 | 2006-01-22 18:44 | スキーが好き

愛子ちゃんがんばって〜!

フリースタイルスキーヤーの上村愛子ちゃん。
ワールドカップ(W杯)モーグル第4戦で予選5位通過のようです。
彼女はかわいいですね。小柄で華奢な感じなのに、あのダイナミックな滑りは素晴らしいです!
今回はチームアイコというサポートチームを作り、かなり気合いが入ってるようです。
トリノではお母さんの手料理を食べれるように、選手村の近所に部屋まで借りてるとか・・
金メダルめざしてがんばれ〜〜(>▽<)/

で、話は変わるけど、愛子ちゃんの使用している板はIDone。
一切値引きをしない強気のメーカーです。
そこの板が欲しいと思ってる友達(男)とスキー専門ショップに見にいきました。
私もあまり詳しくないのですが、彼はどうもブランドイメージだけで欲しいと言ってるようなのです。
なので、お店の人に「どういう滑りをしたいのですか?」と聞かれても
「フリースタイルのオールランドで・・」という返事しかできない。
しかも二言目には「高いしな〜」

フリースタイルといっても色々あるし、それによって板の選択も変わってくる、他のメーカーの方が同じレベルで安いですよと勧められても、なんとも煮え切らない。
店員さんは説明しても無駄と思ったのか彼から遠ざかっていきました。
専門ショップなので、知ったかぶりをするとちょっと恥ずかしい。

「愛子ちゃんのファンなので同じのが欲しい!」と言う方がまだかわいい?
でも、むさいおっさんが言ってもな〜(^_^;)

あ〜でも言いたいっ!愛子ちゃんと同じように滑るにはどうしたらいい?
無理です!(キッパリ)T^T
[PR]
by rada113 | 2006-01-13 15:39 | スキーが好き
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
lilacさん 何度も..
by rada113 at 13:53
lilacさん すみま..
by rada113 at 13:40
radaさん、こんにちは..
by lilac at 17:29
気にしてませんよー(*^..
by lilac at 22:22
lilacさん なんか..
by rada113 at 20:03
lilacさん なんと..
by rada113 at 19:59
あーradaさんの花火、..
by lilac at 13:13
キャハハハハハ・・・(ケ..
by lilac at 12:30
lilacさん 毎度毎..
by rada113 at 01:26
そうだ!ツーリングを見に..
by lilac at 11:43
お友達ブログ
検索
タグ
(196)
(145)
(124)
(82)
(34)
(34)
(23)
(22)
(22)
(20)
(19)
(16)
(15)
(11)
(9)
(6)
(4)
(4)
(4)
(2)
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧